Entries

スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/769-549cb3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

新地でランチ!新地を代表するお得なイタリアンの名店@トラットリア イル・グラディーノ

スポンサーリンク

本日のランチは、大阪(梅田)の北新地にあるイタリアン"トラットリア イル・グラディーノ"へ行って来ました。


前来たのいつだったかな?


かなり久々の訪問な気がします。


注文したのはいつもと同じ、"Pranzo A(税込1,000円)"です。


内容は、パスタ料理、小さなスープ、前菜3品、ficellのパン、コーヒーor紅茶orジュース です。


最初に、お手拭、お水が運ばれてきました。

関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


まずは前菜です。


キッシュ、かぼちゃのポタージュ、なんかの魚の自家製タルタル、お肉は何だったっけなー


昔に比べて結構凝った料理が出てくるようになった印象がありますね。


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


続いて、boulangerie labo ficelle (ブーランジェリー・ラボ・フィセル) のパンです。


天然酵母のパンだそうです。


(天然酵母の独特な感じがないので、ずーっと普通のイースト発酵かと思っていました。汗)


フィセルで購入して家で食べるより、こちらのお店で食べる方が美味しいなと思います。


温め方が上手いのかな?


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


続いて、オニオンバターを乗せたバケットです。


相変わらず、激うまでしたラブ


表面に軽くトッピングされた胡椒が味を引き立てているのかな~


何度食べてもホントに美味しいですラブ


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


続いてパスタです。


選んだのは、"小海老とたっぷり野菜のクリームソース"です。

関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


最後に、パンを勧めていただいたので、胚芽のパンをいただきました。


こちらも美味しいです。


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~

紅茶をいただいてランチは終了です。

関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


お店の外へでると時刻は既に13:30。


「LUNCHは売り切れの為、本日は終了致しました。」の張り紙が貼られていました。


相変わらずの人気店ですね。


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


お店の外観はこちら。


看板のあるすぐ横の階段を2階へ上がって、すぐお店の入り口があります。


関西食い倒れドライブ ~大阪(梅田・北新地)を中心に美味しいものをご紹介~


料理だけならこちらより美味しいランチを提供するお店は他にもありますが、


心地良い接客とボリュームを考えると、良いお店だなと思います。



★人気ブログランキングに参加しています★

クリックしていただけると嬉しいです≧(´▽`)≦


人気ブログランキングへ


□トラットリア イル・グラディーノ
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-43 第2大川ビル2F
電話:06-6345-7472
営業時間:12:00~14:00(L.O.)/18:00~22:00(L.O.)
      *売切れ次第閉店なのでご注意を!
定休日:日・祝


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/769-549cb3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

Appendix

プロフィール

kazokude-go

Author:kazokude-go
関西を中心に旅行、食べ歩きをつづっています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。