Entries

スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

コメント

[C134] 1 ■大津に

こんなお店があったんですね。
アユ、大好き(^v^)。

岐阜の営業所にいた時、得意先に「やな」のお客さんがいて、営業に行くたびにアユを食べてました(^^ゞ。
琵琶湖のアユも有名ですが、岐阜県のアユもなかなかです。岐阜の鵜飼観覧船乗り場一帯の、川原町という雰囲気のいい通りがあるんですが、そこにある、「川原町泉屋」がオススメです。アユの創作料理のお店です。季節になると今でもたまに行ってます(笑)。

[C135] 2 ■Re:大津に

>ラジオ萬さん
岐阜県にも鮎を食べさせるお店があるんですね。
鮎は滋賀県の専売特許かと思っていました。
小さい頃はあまり分からなかったのですが、鮎って美味しいですよね。
子持ちの鮎が流行っているのでしょうか?
意外にも今年3回も食べていました。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/398-ece5e416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

新鮮鮎料理@アユ料理の専門店 松水(しょうすい)

スポンサーリンク

昨日の〆は、"あゆ料理の専門店 松水(しょうすい)"です。


こちらのお店、自営の養殖池を持つ鮎料理の専門店ですが、


注文が入ってから生きた鮎を捌くので、めちゃくちゃ新鮮な鮎料理がいただけます。


まずは、晩ご飯で食べる鮎をつかみ取りできるとのことで、養殖場へ向かいます。

(つかみ取りはオプションなので、やらなくても食べられます。)

関西食い倒れドライブ


鮎をつかみ取りする場所はこちら。


注文した分だけ鮎を放してくれるので、網ですくって捕まえます。


子供向けのお遊びです。(と、この時点では思っていました・・・)


関西食い倒れドライブ


琵琶湖に面しているので、秋の空と琵琶湖の雄大な景色を堪能できます。


虫が多かったけど。


関西食い倒れドライブ


で、肝心の鮎掴みです。


このように網で捕まえます。


関西食い倒れドライブ


捕まえたらバケツに入れるのですが、この鮎の生きのいいこと。


動きが早すぎて子供には捕まえられません(ノ゚ο゚)ノ


親も全力で捕まえるのですが、全部を捕まえる前に日が翳ってきたので、


お店の方にお任せしてしまいました。(お店の方もかなり苦戦(;^_^A)


関西食い倒れドライブ


鮎を捕まえたところで食事です。


お部屋はこんな感じ。


関西食い倒れドライブ


注文したのは、"梅コース(税込3,150円)"です。


コースの内容は、先付、紅鱒と鯉のお造り、鮎、3串、しじみ汁、ごはん、漬物です。


その他、追加で鮎と鯉の洗いを注文して、一人平均4,500円程度。


こちらが雄の鮎です。


まだ、ぴくぴく動いています。

関西食い倒れドライブ


こちらが子持ちの鮎です。


関西食い倒れドライブ


先付は小鮎の甘露煮です。


関西食い倒れドライブ


で、3串はしし唐、こんにゃく(近江八幡だっけの名物)、茄子です。


関西食い倒れドライブ


鮎は専用のコンロで焼きます。


料理を食べに行くなら料理人の方に全てお任せが好きなのですが、


子供と楽しみながら、食べるのもいいものです。


関西食い倒れドライブ


次は、"紅鱒と鯉のお造り"です。


見たまんまですが、左側が紅鱒で右側が鯉です。


これ、中々好評でした。


関西食い倒れドライブ

そうこうしているうちに鮎が焼きあがりました。


関西食い倒れドライブ


テーブルには焼き方から食べ方まで詳しく書いた紙が置いてあります。


関西食い倒れドライブ


ごはんとしじみ汁です。


関西食い倒れドライブ


追加で注文した鯉の洗いです。


文字通り洗った鯉ですが、こちらは酢味噌で食べます。


鯛の造りの方が好みかな。


関西食い倒れドライブ


こちらがお店の外観です。


1階ではお土産品を販売されているのですが、閉まるのがめちゃくちゃ早いです。


恐らく、16時頃には閉まっているのではないかと思います。


関西食い倒れドライブ


□松水(小松水産株式会社)
住所:滋賀県大津市北小松996-2
電話:077-596-0122
営業時間:受付11:30~19:00(4月~10月)/受付11:30~18:00(11月~3月)

定休日:水曜(4月~10月)/火・水曜休(11月~3月)

★人気ブログランキングに参加しています★

クリックしていただけると嬉しいです≧(´▽`)≦


人気ブログランキングへ



スポンサーリンク

コメント

[C134] 1 ■大津に

こんなお店があったんですね。
アユ、大好き(^v^)。

岐阜の営業所にいた時、得意先に「やな」のお客さんがいて、営業に行くたびにアユを食べてました(^^ゞ。
琵琶湖のアユも有名ですが、岐阜県のアユもなかなかです。岐阜の鵜飼観覧船乗り場一帯の、川原町という雰囲気のいい通りがあるんですが、そこにある、「川原町泉屋」がオススメです。アユの創作料理のお店です。季節になると今でもたまに行ってます(笑)。

[C135] 2 ■Re:大津に

>ラジオ萬さん
岐阜県にも鮎を食べさせるお店があるんですね。
鮎は滋賀県の専売特許かと思っていました。
小さい頃はあまり分からなかったのですが、鮎って美味しいですよね。
子持ちの鮎が流行っているのでしょうか?
意外にも今年3回も食べていました。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/398-ece5e416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

Appendix

プロフィール

kazokude-go

Author:kazokude-go
関西を中心に旅行、食べ歩きをつづっています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。