Entries

スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/204-febf63e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

京都・宇治 世界遺産 平等院 ~鳳凰堂を見る~

スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、京都宇治にある世界遺産 平等院です。

こちらには10円玉に描かれている鳳凰堂があります。

一度ぐらいは名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。


今まで一度も行ったことがなく、一度鳳凰堂を見ようと今回、宇治にやってきました。

正直、来てびっくり。平等院ってもう少し殺伐としたところにあると勝手にイメージしていたのですが、道路や他の設備もすごく設備してあり、ここはかなりの都会です。


平等院は緑の柵に囲まれており、写真中央が入り口になります。




中へ入るとこちらでチケットを購入し、入場です。

チケット代ですが、大人は税込600円、中高生は税込400円、小学生は税込300円でした。



次は平等院の地図です。




入り口を入ってすぐ右手に見えるのが、凰翔館です。色々な展示物、映画の上映が行われています。




順路に従って、凰翔館の横手を裏側へ回ると門があります。




門を抜けてさくさく進みます。




こちらは浄土院らしいです。よく分かりません(;^_^A




こちらは羅漢堂です。天井に龍の絵が描かれていました。




お待ちかね、次の写真が横から見た鳳凰堂です。




鳳凰堂は別にお金(一人300円)を払うと内部を見学することができます。

中を見たい方はこちらでお金を払って待ちましょう。



中を見学する場合の通路がこちらです。






こちらは重要文化財の観音堂です。鎌倉時代の建物だそうです。




鳳凰堂を正面から写真の全て収めるのは他の観光客の方がおられたので出来ませんでした。

斜めから全景を撮影したのが次の写真です。

結構よく撮れているでしょう?ヾ(@^(∞)^@)ノ




次は日本三銘鐘の一つとして、形の美しさで有名な"梵鐘"です。

昭和47年11月に国宝梵鐘の痛みが激しいので、宝物館に収納した機会に原型どおり修復されたものです。




平等院の見学が終わったあとは通りをはさんで前にある御茶屋さんへ行きました。



こちらで頼んだのは抹茶ソフトクリームヾ(@^(∞)^@)ノ

抹茶の味が利いて美味しかったですよ。




□京都・宇治 世界遺産 平等院
住所:京都府宇治市宇治蓮華116
TEL:0774-21-2861


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazokudego.blog.fc2.com/tb.php/204-febf63e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサーリンク

Appendix

プロフィール

kazokude-go

Author:kazokude-go
関西を中心に旅行、食べ歩きをつづっています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。